タップに欠かせない板。

素材、厚さ、大きさなどで音が違ってくる重要なもの。

プロ仕様の専用のもの(90×90)は数万円とけっこうお高い。。


ホームセンターにあるコンパネ12mmなどは安い。

もっといい音を。。と求めて厚さのある板だと高い。。


なにがいいのか
木材屋さんやテレビ局の大道具さんに聞いたりしてたけど

やっぱいいものを求めるならお高くつくという結論に。。笑




タップ仲間のひとりに建具の職人がいます。

その彼が作ってくれました。

a0122198_394740.jpg



前回、前々回にSUJI TAPさんがゲスト出演したときに
彼の作った板で踊ってもらいました。



a0122198_3411496.jpg




音がいい。とSUJI TAPさんも絶賛していました。


そんな彼の板がブームになってきています。

私が練習会で使ってるので 参加してるセレブ組(自称) 笑

 がそろって 欲しい! と。

するとここは職人。まとめて人数分作ってくれました。


もちろん材料費がかかるので購入になるのですが

90×90は意外と大きいので持ちやすいように持ち手つき♪


各所に心配りが見える高品質のタップ板。

練習用、ステージ用にいかがですか?

注文うけつけてます。。 (勝手に言ってます)   笑



写真のタップシューズは私が最初に買った一足。

たしか5000円ほど。  

当時はこれで十分だったけど

もうこれでは踊れないだろなあ。。


だって今履いてるシューズはその10倍ほど。。
[PR]
by jicca-yuta | 2010-05-04 03:35 | タップ


タイ・アジア料理 路家 じっか  ShuffleTapDanceStudio    熊本


by jicca-yuta

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

画像一覧