はらっぱまるしぇ



大牟田で素敵なまるしぇが開催されます。

路家初参加です!


5月15日日曜 10:00~15:00


フェス前でばたばたはらはらですが 

楽しんできますー


とても素敵なcafe nei さんに

魅力的なお店が各地から集結します。


ぜひ遊びにおこしくださいませー

楽しくないはずがない。


詳しくはこちら http://cafe-nei.jugem.jp/?eid=277




出店者の一部↓

Tea room 茶の子      熊本南小国
ハラッパマルシェが風にのって南小国でささやいてくれた様子です。 日本茶を主体にお茶のおいしさを伝える「茶の子」さんからお声を掛けて頂きました。 木の香りと土の旨みに包まれた、茶の子さんのおいしいものに今からわくわくしています。南小国にお出掛けした気分になれそうです。 お会いするのがとても楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。

Setsu jum    熊本
熊本を中心にジャムと紅茶の教室を開催されている山折典子さん。今頃はフランス、アルザス地方におつきの頃でしょうか。夢だったと語って下さった、世界一おいしいジャムをつくるフェルベールさんのお店へ出発されました。旬の果物をひと瓶につめて、一緒に頂けるセツさんオリジナルブレンドの紅茶も併せてマルシェで販売して下さいます。http://setsu-2009.jugem.jp/

Melia Noce 福岡平尾
平尾駅から15分ほど歩くと、週末だけ開く、フランスの小物と小さなカフェを味わえるお店があります。 このお店に出会ったのがきっかけで私たちはneiを形にすることが出来ました。お店への小道も天窓から入る陽の加減も憧れで、何より迎えるてくれるキョウコさんの笑顔に包まれる店。 キョウコさんはこのマルシェ後にはオーナー業を引退されますが、引き継がれるのはメリアノーチェの同居人さんであるbrasi(お花屋さん)がこれからも迎えて下さる予定です。http://melianoce.exblog.jp/

平山楽彩農園    熊本南関
南関の大地から生まれる平山楽彩さんのお野菜がマルシェに初登場です。どなたにも安心な完全無農薬、加えて無化学肥料での栽培に力を注がれておられます。。おいしい野菜の味を知ると、好き嫌いがぐんとなくなるのを知りました。 食べることは、全ての根っこです。 今の生活を見直す良いきっかけとなればと思っています。http://ameblo.jp/rakusainouen/

禮樂窯 味府礼子さん  熊本菊池
カフェji-uのケイコさんに、夕陽を吸いこんだ貝の色したあじふさんの器を頂きました。その器でお出しするときは決まって きれい!と沢山の方が喜んで下さいます。お茶の時間をさらに良く彩ってくれる大事な器です。マルシェの日、貝の器とペアでお出しできるものを選ぶ予定です。あじふさんご参加くださり、本当にありがとうございます。

cafe sones   福岡薬院
薬院のカフェsonesさんが今回も参加下さいます。 当日、薬院では「てんてん市」という 界隈のお店さんがみなで手を取り合ったマーケットの開催日でもあります。 福岡市にご予定の方は薬院まで足を延ばして「てんてん市」を見逃されませんように。sones さんはチームを分けて、ハラッパマルシェへも元気をおすそわけしてくださいます。今回は糸島の農園で作られているお野菜も並ぶ予定だとか、そちらも楽しみになりますね。http://www.sones.cc/

Tomono coffee  福岡鳥飼
「また、マルシェを予定しています・・・」とお豆の注文の際、お誘いをしようとしたところ、「もちろん、参加したいです」と電話の向こうでトモノウさんがにっこりされて。瞬間、こちらも嬉し笑い。
neiの5年半をずっと支えて下さるご夫婦です。マルシェの日トモノウファミリーの珈琲ショップは私たちのあたたかな一呼吸なのです。 http://tomonocoff.exblog.jp/

NOSTALGIA     福岡今泉
マルシェの日付を4月と勘違いされていて、慌てて電話をくれたオリイさん、笑。今回もマルシェ入口付近の右側がノスタルジアさんの定位置です。 木箱や鉄の小物など、オリイさんの手作り作品をどうぞお楽しみに。http://soilvalley.com/nostalgia-top.html

cafe wam     みやま市
瑞々しいエネルギーに満ちた人と食を感じるカフェです。酵素玄米、自家製のお野菜をいつも食べさせてもらえる場所でもあります。 オーナーさやかさんとお話すると、私は深い呼吸をした後の様な安心感に満ちます。 マルシェの日 「晴れますよ」 とさやかさんが笑って言い放ってくれたから、心の中の心配虫が飛んでいきました。 wamのみさなんの参加に感謝です。心強いマルシェとなります。http://ameblo.jp/cafe-wam/ 

瑞穂窯  福田るいさん  熊本荒尾       
るいさんの器は薬院のB.B.B.POTTERSさんで出会えます。 瑞穂窯の生みだす蒼の色彩が目にも
お料理にも温かに映えます。特に、るいさんが作る大きなポット達は、輪の中で生きるひとつです。
たっぷりと入れれるから、たくさんの方に注げる。使う度に「繋がり」に触れます。 それを感じさせてくるいさんのお人柄がそのまま器に沁みこんでいます。マルシェで是非触れて頂きたく思います。 

Muff      福岡八女
町屋の中のお洋服屋さん。 大きな引き戸が開いていて、ソファがあって、何度も読み返されている本が並び、服があって、八女の町の一角を新鮮な角度で感じさせてくれる場所、それがMuffさん。 山ノ内さんの「この服はね、、、」を聞かずにはいられないのです。 マルシェへ足を運んでくださる男性みなさん、どうぞMuffをお尋ねください。http://muffyame.com/

たしろ屋   熊本
前回、はじめの数時間で完売しておりました「たしろ屋」さんが、またお越し下さいます。折に触れてはたしろ屋さんのスタッフ、くみこさんからお手紙を頂戴します。文面からは、たしろ屋さんをそしてお客様を大切にされているからこそのお気持ちが綴られています。甘いやわらかなたしろ屋さんのお豆腐も、売り娘がくみこさんだから本当に幸せですね。 http://www.tashiroyatofu.com/

路家  熊本
「ジッカ」さんと読みます。車で移動販売をされているタイカレーのお店です。 今回「はじめまして」の路家さんはマルシェにスパイスの香りがひろげてくれます。たしろ屋のくみこさんは常連さん。おすすめはタマリンドジュースだそう。タマリンド??形も色も浮かびません、フルーツでしょうか。その正体を知るのが私の今回の楽しみのひとつなのです。 どうぞ、よろしくお願いします。

いつものごはんji-u  山鹿
しょうがシロップをつくって下さるけいこさん。一番気に入っている頂き方は、パンにバターとしょうがシロップをかけて出来る、ジューシーなしょうがトースト。季節で増える、しょうがと何かの限定シロップは毎回配達して下さるまで分からず、おたのしみです。今回のマルシェでも、おなじみのji-uごはんをご用意くださいます。お腹をすかせて来てくださいね。 http://www.ji-u.com/

kokopelli  熊本
現在、カフェはお休み中でいつものココペリスィーツは我慢となります。でもどうかご心配なく、ココペリチームはかわらず元気いっぱいだし、マルシェを楽しみにしてくれています。今回は、日本と海外の古いものが並びます一緒に分かち合える時間がもて、neiチームの何より嬉しいことです。
http://www.cafe-kokopelli.com/menu.asp

紅の豚   荒尾市    
吉田くんのお店でとんかつを頂く時は、テーブルに置いてある「鹿児島のしょうゆ」をかけるべきです。 それに、添えられている和がらしを付けるのが絶対になりつつあります。 脂の甘い豚をマルシェ用に串カツにしてもらいます。お持ち帰りで夕ご飯におすすめですよ。吉田くん、今回もどうもありがとう。

saraxjiji tio   熊本
カタログを沢山お買い上げ頂きました、ひろみさんと共にneiも感謝しています。カタログを開いて
あっ、あれ?と写っているスタッフに気付いてもらうと、とても恥ずかしくなります。ご注文いただいてから制作されることも多く、手元に届くまでもが楽しみになるお洋服です。 この機会に生地感やデザインを直接触れてみていただけたらと思っています。http://www.sarajiji.com/ 

petite branche  熊本
史絵さんの作るペンダントやピアスは、史絵眼で認められた思わぬものものが通してあったりします。それがとても素敵で、アクセサリーで遊ぶ楽しさを教えてくれます。プチブランシュは土地勘がないと最初は難しい場所にあるかもしれません。先日も迷ったばかりです、笑。 だからマルシェでみなさんがPBさんにお会い出来たら嬉しいなと思います。http://pbranche.exblog.jp/

稗島珈琲店    熊本南関
マルシェ後も南関町は素敵な催しがあります。5月29日「大津山フリーマーケット」が開催予定です。稗島珈琲を中心に、南関での楽しみが沢山、たっくさん増えています。普段はとても静かで澄んだ空気の町の中ですし、稗島珈琲店は古い蔵がお店でとても素敵です。少し足をのばして、あの場所を味わいに訪れて頂きたいです。http://hieshima.exblog.jp/
 
麦のたね    大牟田
娘さんが「先生」と呼ぶお母さんとふたりで生む天然酵母パンは、どっしりとしていてほど良い酸味があります。いつもすぐ完売してしまうから、実はだマルシェでパンを買えたことがありません。好物、お醤油とトウモロコシのベーグルがあれば嬉しいなぁ。

びりじあん   大牟田
マルシェの合間に、おふたりが点てるお抹茶が頂けます。シャカシャカの音。自然と背筋がしゃんとさせられる凛とした音。空の下だからこそ、軽やかな気持ちでお茶を頂けます。お子さんと一緒に体験されるのも素敵ですね。

MUM   大牟田
MUMのサトミさんのお花が並ぶのはここ数回で、パン工房の横が定位置となりつつあります。パステルアートの講師でもある彼女はお花と色彩を愛する女性です。今回はお友達と一緒に出店してくれます。 少し、おくれての母の日に、、、。http://aozoramum.exblog.jp/

La marge
マルシェの合間に リラックスのひとときを。 マッサージ2店舗と元neiスタッフのめぐみちゃんが、熊本人吉より駆けつけてくれてのネイルブースも並びます。 
neiの前のお部屋でのマッサージとなります。
[PR]
by jicca-yuta | 2011-05-10 02:53 | 路家


タイ・アジア料理 路家 じっか  ShuffleTapDanceStudio    熊本


by jicca-yuta

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

画像一覧